お品書き

お品書きの表示切替
展開 | 折りたたむ

知人のサイト


鐘楼

 南北・東西を貫く各大街の交差点、文字通り西安のおへそ部分に位置する鐘楼。ぐるりはロータリーになっていて、通行する車の数も半端じゃない。じっと観察していると、車の荒波にもまれる”鐘楼”島に見えてきてしまうほど。「あの孤島にはどうやって渡るの?」でしょう。

 「地下通路がある」と聞いていましたので、南大街側からもぐってみましたが対岸に出るだけ。何度か試し、地下通路は鐘楼の北と南のみで、東西大街の横断は信号機を利用するのだと納得。皆さん、鐘楼へは北(大街)側から入りましょう!
ライトアップされた鐘楼 : 夕暮れの西安
ライトアップされた鐘楼 : 夕暮れの西安
長安 : 玄宗皇帝と楊貴妃の「長恨歌」の舞台。玄奘三蔵がインドから持ち帰った経典を納めた大雁塔があることでも知られている長安。シルクロードの出発点でもあり、わが国の遣唐使たちが目指した、国際都市”長安(現在名西安)”。

 市の東には始皇帝の兵馬俑、西郊には武則天の乾陵や法門寺など、ここは私にとっても憧れの都です。

楽天のおすすめ

最近買いました