お品書き

お品書きの表示切替
展開 | 折りたたむ

知人のサイト


フゴッペ洞窟

8日目 : 夕張からノンストップで走ってきたので、予定より早めに小樽に着きました。途中で雨が降り出したのですが、まだ時間がありそうでしたので、余市にあるフゴッペ洞窟まで足を延ばすことにしました。でもまあ、なんと言うことでしょう。この日は月曜で、休館日だったんです。これはドジを踏んでしまったと、泣く泣く小樽に引き返し、翌朝再び走ってきました。
フゴッペ洞窟
中に入ると、ガラス越しに古代の彫刻群を見ることができます
フゴッペ洞窟 : 今から2,000~1,500前の、続縄文期(古墳時代頃)の遺跡。1950年、海水浴に来ていた中学生により発見された。翌年から3年間にわたる本格的調査の結果、200を超す謎の彫刻群が確認された。しかし、この洞窟は岩質がもろく(柔らかな凝灰岩)て、彫刻の風化が激しく崩落の危険もあるため、1972年、日本最初のカプセル保存方式が実施され、一般に開放されるようになった。

住所〒046-0001?
余市郡余市町栄町35-8
(Googleによるこの住所の地図)
(Googleによるこの住所の衛星写真)
電話0135-22-6170
開館時間等09:00~16:30
休館日等毎週月曜日・祝祭日の翌日・年末年始
入館料等大人200円 小人100円

楽天のおすすめ

最近買いました