お品書き

お品書きの表示切替
展開 | 折りたたむ

知人のサイト


プランテーション

2日目 : ラタナキリが気になっていたのは、実は宝石が取れると聞いていたからです。てっきりサファイアだと思い込み、今日は鉱山で原石を買おうと楽しみにしていました。その前に下調べと町の宝石店に行って初めて、ここで産出するのはジルコンだと言うことを知らされました。「アラッー!」それは残念。でも気を取り直し、バイクの後ろに乗りました。昨日は炎天下の上、土ぼこりまみれになったので、今日は帽子・サングラス・マスク・マフラー・長手袋の完全装備です。
ゴムのプランテーション
ゴムのプランテーション
 2日目から4日間ドライバーを務めてくれたのは、5月に結婚を控えたTraさん30歳。バイクはお母さんから借金して買った、と言うホンダのドリームです。まずはガソリンを補給し町を出るとすぐ、ゴムのプランテーション地帯に入りました。ここを抜けるとだんだん道も悪くなってきて、今度はカシューナッツのプランテーションが現れました。以前はコーヒーが作られていたのが、他国の安い品が出回るようになり徐々にカシューナッツに植え替えられたそうです。

 カシューナッツの林を抜けると、急に視界が開けました。木は切られ、所々に火を放った形跡も見えます。上空からも煙が見えていたのは、このような開拓地なのでしょうか。
開拓地(?)
切り株の向こうには、
建築中の家も見えています
 近くでチェーンソーの音が聞こえたので行って見ると、親子が大木を製材していました。「もしや不法伐採か?」とTraに質問してもらうと、「現地の人が自分の家用に木を切るのは許されている」のだとか。でもやはり、森が消えていくのは悲しいですね。

楽天のおすすめ

最近買いました