お品書き

お品書きの表示切替
展開 | 折りたたむ

知人のサイト


サパへ

 前夜ハノイを発った列車は約10時間かけ、朝6時過ぎ北部山岳地帯への玄関口ラオカイ(Lao Cai)駅に到着しました。改札にはゲストの名前を掲げたガイド達が待ち構え、砂糖に群がる蟻のように乗客たちを取り囲みます。数分もするとそれぞれのワゴン車におさまり、駅前は潮が引いたように静かになりました。猫も杓子も「いざサパへ」。
トレッキング開始直後、振り返って見たサパの美しかったこと!
トレッキング開始直後、振り返って見たサパの美しかったこと!
 市街地を抜けるとすぐ山道に入り、車はグイグイ高度を上げていきます。1時間後、標高1600mのサパに到着しました。 ホテル(と言うかゲストハウス)には既にトレッキングガイドが待っていて、身支度を整え朝食(パンとホットミルク)を取るとすぐに出発。考える間もなく、ベルト・コンベアー式に事が運ばれるのってちょっと苦手なんですが、ツァーに参加した以上仕方ないですね。

楽天のおすすめ

最近買いました