お品書き

お品書きの表示切替
展開 | 折りたたむ

知人のサイト


ベトナム観光メモ

 サイゴンでは安宿街ファングーラオ通り近くに宿を取りました。ここには様々なカフェ(旅行代理店)が立ち並び、チケットの手配や格安ツアーの主催など旅行の手助けをしてくれます。

 私が利用したのはシン・カフェの、「メコン・デルタ1泊2日」と「日帰りクチトンネル」、「フエのボート・ツァー」、そして「フエからホイアンまでの1日ツァー」です。この種のツァーは安いし効率的ですが、ちょっと物足りない面もありますので、感想を少しお伝えしておきます。
カオダイ教総本山
カオダイ教総本山
メコン・デルタ: 1泊2日のツァー代金は18ドル(1人部屋だと3ドル追加)。この金額でカントーまで行ってくれるのは良いのですが、船に乗ったり降りたり(カントーまで往復4回の渡し以外にも小刻みに船に)が多くて疲れました。楽しみにしていた水上マーケットの見学もエンジン付きのやや大型のボートでさっと通過するだけなので買い物もできず写真も撮れませんでした。

 メコン・デルタに行かれるなら2泊コース以上にするか、個人で出かけて手こぎのボートをチャーターしゆっくりデルタ地域の生活に触れた方が良さそう。時間のない人向きに「ミトー日帰りツァー」もありました。

クチ・トンネル この日帰りツァー、カオダイ教総本山の見学込みで4ドル(ただしトンネルの入場料3ドルは各自負担)。ただ、このツァーは大型バス使用で参加人数も多いせいかトンネルの見学時間が短く、しかも観光用の地下通路を通らされただけで地下にあるという台所や会議室などは行かずじまい。

 どのカフェ主催のツァーでもそうなのか、シン・カフェのツァーが人数が多すぎてそうなっているのか確かめる術がありませんが、ここもじっくり見たいならタクシーをシェアして個人で行くべき場所なんでしょうね。

楽天のおすすめ

最近買いました