お品書き

お品書きの表示切替
展開 | 折りたたむ

知人のサイト


シンピューメェ

波のような手すりが美しい、白亜のシンピューメェ
波のような手すりが美しい、白亜のシンピューメェ
 船着場からは、ミングォン・パゴダ、ビルマ最大のミングォンの鐘、そしてシンピューメェと、見所が一直線に並んでいます。一番遠いシンピューメェまで牛車で行くことも出来ますが、数百メートルですから土産店でも覗きながらポコポコ歩いていきましょう。
背後仏?でしょうか
背後仏?でしょうか
デート中のお坊さん達
デート中のお坊さん達
 ここはきれいでしたね。最上部のお堂には仏像が安置されていましたが、背後霊のような後ろの仏様がちょっと不気味。去り際に、門を額縁に見立てパゴダの構図を決めていましたら、デート中のお坊さん達が通りかかりました。これが枠にピタっとはまっていたので、お願いしてモデルになってもらいました。もちろん(?!)、この二人のデート相手は女性でした。

楽天のおすすめ

最近買いました