お品書き

お品書きの表示切替
展開 | 折りたたむ

知人のサイト


東線ツァー

 鐘楼飯店(別名:ベル・ホテル)の2階に入っているCITSに、洛陽行きの列車の手配に行くと、「明日はこのツァーに行きません?」と、兵馬俑方面に行く東線ツァーを勧められました。

 国営ツァーに参加予定だったので一度は「No thank you 」と断ったのですが、CITSではこの西郊方面へのツァーは「無い」と聞き気が変わりました。だったら東線ツァーはこちらを利用して両者を比べてみよう、ってね。訪問地は以下の5箇所、
東線ツァーのチケット
東線ツァーのチケット
 入場料・昼食代・英語ガイドつきで、310元(約 4,000円)也デシタが、翌日直ぐにこのツァーに参加したことを後悔してしまいました。

楽天のおすすめ

最近買いました