お品書き

お品書きの表示切替
展開 | 折りたたむ

知人のサイト


清龍寺

 804年に唐に渡った空海は、都長安に直行。当時最大の修行の場だった清龍寺の、密教第七祖恵果に師事します。空海は密教だけでなく、道教・薬学・音楽・書法に灌漑技術まで学んで、帰国後日本に多くの恩恵をもたらしました。

 それだけのことを吸収したのだから、さぞ長く清龍寺で学んだのだろう、と思いきや。たった数ヶ月の滞在だったとは! さすが天才は違います。
密教第七祖の恵果と空海(第八祖)
密教第七祖の恵果と空海(第八祖)
 廃寺となっているとかで、城壁の東という以外正確な場所がわかりません。バスとタクシーを乗り継ぎ、人に聞きながらたどり着いた清龍寺。1982年、日本の信徒や地元の方々の尽力で整備され、記念堂や記念碑が建てられていました。境内を散策しながら、弘法さんの中国での足跡に思いを馳せる、静かで充実した一時でした。

楽天のおすすめ

最近買いました