お品書き

お品書きの表示切替
展開 | 折りたたむ

知人のサイト


ソウル(Seoul)

 友人を太田市に訪ね、予定外の北部にも行っていたため、ソウル滞在は2日しかありません。お目当ての博物館も駆け足見学という有り様ですから、買い物もエステサロンも行かれませんでした。まあ、これも「もう1度韓国にいらっしゃい」という天の意志でしょうか。
景福宮光化門
景福宮光化門
 かつてこの門の向こうに「朝鮮総督府庁」が、山を隠すように立ちはだかっていたはずです。1995年に解体が始まり今は更地、というか工事中のシートで囲いがしてありました。景福宮の敷地内はここ以外にも再建のための工事個所が多いので、王宮を訪れているというより工事現場に迷い込んでしまったよう。往時の華やかさを取り戻しているであろう、数年後の再訪が楽しみです。

 ソウルの町歩きは道路の横断が一苦労。中心部には横断歩道がなく、渡るためには地下通路を通らなければなりません。登りだけでもエスカレーターが設置されていると助かるのですが、ほとんど無し。地下鉄も同様ですから年配者や体の不自由な方は辛そうでした。この道路横断には私ですら「もうイヤ!」、ソウルの街歩きは普通の都市の数倍疲れました。

楽天のおすすめ

最近買いました