お品書き

お品書きの表示切替
展開 | 折りたたむ

知人のサイト


ペディキュア

 ペディキュアとは足のお手入れのこと。かかとの角質化した皮膚を小刀でカットしてくれる、と聞いたものですから「恐いもの見たさ」で試してみることにしました。この日は混んでいたのか診療室で1時間も順番待ち。せっかくですから、その間じっくり観察させてもらいました。

「ペディキュア」の手順

1)足をお湯に入れてふやかしておく。
2)足裏の角質化した部分を小刀状のメスで削り取る。
3)爪の中や周囲の甘皮などの手入れ。
4)まめや魚の目などがあれば処置してくれます。
慣れた手つきでペディキュア中
慣れた手つきでペディキュア中
 1時間も診療室にいたので親しみを感じてくれたのでしょうか。それとも何をしても怒らない人物に見えたのか、順番がくると私の足裏を使って研修生らしき青年に

 「ここを押すと・・・。」「ここは・・・。」と解説を始めたのです。

 昔少々東洋医学をかじりましたから、足裏のツボは彼らより詳しそう。言葉が通じたら教えてあげられたのにと思うと、「残念」。いつか「足裏のツボ」のコピーでも持ってきてあげたいですね。

 最初は恐かったけれど、「ペディキュア」は気持ち良かった。日本にもあるのでしょうか? (時間は15分ほどで、料金は約250円でした)

楽天のおすすめ

最近買いました