お品書き

お品書きの表示切替
展開 | 折りたたむ

知人のサイト


ビニャーレスの谷

 ビニャーレスの谷はそこからわずか、まずは昼食をとってメインのインディアン・ケーブの見学になりました。44ドルの日帰りツァーですが、入場料の2ドルは料金に含まれず自由参加扱い。

 ガイドさんも同行すると思っていたのですが、「洞内中央の船着場から乗船して下さい。私は出口で待っています」と洞窟入り口でサヨウナラ。ガイドさんに背中を押されるように入った洞内の照明は乏しく、ツァー仲間で声を掛け合いながら中ほどにある船着き場を目指しました。
インディアン・ケーブの出口
インディアン・ケーブの出口
 しばらく歩くとエンジン音が聞こえ、一段と天上が高くなった川のほとりに出ました。三途の川も斯くの如し(?)、地底の川に接した皆は童心に帰り、歓声をあげてボートに乗り込みました。出口まで10分ほどだったでしょうか、レバノンで訪れたジェイタ洞窟は、スケールが大きく、カラフルな照明が水面に反射して幻想的な雰囲気が素敵でしたが、ここはボート乗り場まで自力で(ガイドなしで)歩かなければならないのと暗い照明のため、ちょっとした探検家の気分が味わうことができました。

楽天のおすすめ

最近買いました