お品書き

お品書きの表示切替
展開 | 折りたたむ

知人のサイト


ペンション・アミーゴ

 今回は準備期間が余りなかったので、飛行機の中が書斎代わり。いつもならこれで行きたい場所が絞り込めるのですが、さすが遺跡の宝庫。ガイドブックの記述は漠然とし、どう見て回ったら良いのか検討がつきません。

 そこでトランジット(バンクーバーでした)の間に、メキシコ慣れしていそうな人に声をかけて情報集め。機内に戻るとその内のお一人が、「隣席にペンション・アミーゴに行く人達がいるから話を聞いてみたら」と教えてくれました。これで本日の宿は決まりました。ええ、ペンション・アミーゴです。
評判の分かれるペンションですが、私は快適に過ごせました。
評判の分かれるペンションですが、私は快適に過ごせました。
 ドミトリーで1泊30ペソ(3.7ドル)。頻繁に断水になってトイレとシャワーに不自由はしたものの、食堂(写真正面)でのダベリングは楽しかった。ここでは主にキューバ情報を仕入れました(というより遺跡に興味がある方がいなかったのです)。「翌週ローマ法王が初めてキューバを訪れる」という時で「チケットはないし、ホテルも値上がりしている」とか。結局、彼(法王のことです)が帰国するまで、キューバには行かれませんでした。

楽天のおすすめ

最近買いました