お品書き

お品書きの表示切替
展開 | 折りたたむ

知人のサイト


アレッポ

 アレッポのスークは良かった。このアンタキヤ門からアレッポ城まで続く石造りのアーケードは、過去から現代まで様々な衣装を身にまとった人たちが行き交っています。そこに荷を積んだロバが通りかかり、飼い主にたたかれて悲鳴のような声をあげたりすると完全に時空トリップ。昔好きだった「異邦人」(今でもカラオケで時々歌います)の世界を彷徨ってしまいます。
♪異邦人~の世界に連れて行ってくれた、アレッポのスーク
♪異邦人~の世界に連れて行ってくれた、アレッポのスーク
 ここでアラブの男性のスカーフ押さえ(?名前を知りませんので)を買いました。帽子の上にかけた白のスカーフを、これでばっちり押さえて歩きます。 何故って、この街の女性は、頭からスッポリベールをかけている場合が多いのです。デリゾールの家庭ではベール事情も垣間見ましたし、「郷に入らば郷に従え」です。

楽天のおすすめ

最近買いました