お品書き

お品書きの表示切替
展開 | 折りたたむ

知人のサイト


ベル(バール)神殿

 「ベル」とは、広くこの地方で信仰されていた最高神「ベール(バール)」のこと。ここでは西アジア神殿の特性がいくつか見られるそうですが、「西アジア的要素が濃い」というのが具体的にどこを指すのか専門的なことはわかりません。ただどこか土臭い懐かしさがあって、パルミラでは一番(特にこの「門」が)気に入りました。
最高神「ベール(バール、又はベル)」の神殿
最高神「ベール(バール、又はベル)」の神殿
 1世紀ほど後に建てられた「バールベック」(レバノンの代表的遺跡)も「バール」に捧げられた神殿ですが、あちらははっきり「ローマ」風、確かにかなり違いました。

 パルミラ遺跡の中でここだけは有料で、入場時間も決まっています。博物館も同じですので日帰りの方、時間のない方は注意して下さい。

入場料 : 200ポンド:約500円
OPEN : 08:00~13:00、16:00~18:00
 (冬期の午後は14:00~16:00)
CLOSE : 火曜日

楽天のおすすめ

最近買いました