お品書き

お品書きの表示切替
展開 | 折りたたむ

知人のサイト


交通手段

 バスのルートが少ないので、乗合タクシー(セルビス)かタクシー利用が一般的。地方都市では「**にセルビスで行きたい」と誰かに尋ねると、誰かしらがその場所まで連れて行ってくれました。ベイルートでは北部方面へのターミナル:ダウラと、その他の地域へ向かうコーラに別れていますので、ホテルなどで確認してから出かけましょう。

 乗る前に「セルビス?」かどうかを確認、人数が集まり出発したら隣に座った人に料金を聞いてなんとか移動していましたが、これって結構疲れるもの。レバノンは長野県ほどの面積の国ですので、主要観光地へはベイルートからの日帰りが可能です。運転手つきのレンタカーがあると聞いていますので、余裕のある方はそちらの方が楽でしょう。が、私には縁がないので情報は集めてきませんでした。

 なおセルビスは6人乗りのため助手席は2人掛けですが、2人分払えば1人でもOK。

楽天のおすすめ

最近買いました