お品書き

お品書きの表示切替
展開 | 折りたたむ

知人のサイト


虹に送られ

 翌朝8時、仙台駅に行ってみるとこの旗を掲げたバスが待っていました。早速バスに乗り込むと、既に座席には昨晩知り合いになったばかりの仙台の面々。すぐにクリーンファイルとA4の歌詞カードを10枚ほど手渡されました。各自ファイルにその用紙を入れると、収録数100曲の特製歌集のできあがり、と言う趣向です。エーちゃん用意が良いですね、ありがとう。
歌い続けツァー
この旗の元、歌い続けツァーの始まり始まり
 今朝から参加のメンバーの一人が新幹線に乗り遅れたため、出発が30分ほど遅れましたがそれはそれ。皆さん紳士淑女ですからブーイングもなく(あったかも?)、最初に自己紹介をすること、と言う罰ゲームだけで「Let’s go!」

 まず仙台の京子ちゃんと、東京のエーちゃん、両幹事から日程説明とご挨拶。それが終わるやいなや、「さあでは歌いましょう。モンモンさん(アコーディオン担当)準備は良いですか?」。

 「エーッツ、もう!?」の声も上がりましたが、そんな少数意見は当然無視して、歌い続けツァーの始まり始まり。最初の曲はなんだったか覚えてませんが、最初のページが「ア」だったので「青い山脈」あたりだったかもしれません。
二重の虹
旅を祝福してくれた二重の虹:ユアテックスタジアム仙台付近
 朝の渋滞に巻き込まれていたので、東北道入り口に中々辿り着けません。数曲を歌い終わった頃誰かが「アッツ、虹だ!」。指差すほうに視線を向けると、ビルの間から地上低く、きれいな虹が見えていました。しかも二重にです。「これは幸先良いね」と、誰もがそう思ったのでしたが・・・。

楽天のおすすめ

最近買いました