お品書き

お品書きの表示切替
展開 | 折りたたむ

知人のサイト


トロッコ列車

 「トロッコ電車」に乗りたくて湯の峰を出て湯ノ口温泉に向かいましたが、片側が切り立った狭い山道は人家も少なく進むほどに不安が募ります。いつもの事ながら「湯ノ口温泉」の標識が見えた時には「助かった」と思いましたね。

 トロッコ列車が発着するのは公共の宿「清流荘」。受付で聞くと始発便が出たばかりとか。車でも行けるそうですが、ここまで来たからにはトロッコに乗らなくっちゃ。次の便まで「清流荘」のプールとお風呂に入って待つことにしました。
定員8人のツートンカラーの客車
定員8人のツートンカラーの客車
 1時間後、清流荘の駐車場上にある駅舎へ。セット乗車券を買ってホームに出ると、いました、いました。定員8人のツートンカラーの客車は、まるで遊園地のお猿の電車のように可愛い。写真を撮ろうと先頭車両に乗り込んだのですが、出発するなりトンネルの中。それにものすごい振動で、とても写真どころではありません。

 「トロッコ列車」というと景観の良い黒部渓谷のものしか知りませんでしたが、ここは紀州鉱山の坑道を再利用した「坑内電車」。そう、景色が楽しめないモグラ電車だったんです。時速6キロで坑内を走るゴトゴト電車。でもこれが、童心に返らせてくれるのか、意外と楽しい!

楽天のおすすめ

最近買いました