お品書き

お品書きの表示切替
展開 | 折りたたむ

知人のサイト


うたごえタイム

 ドアを開けると「いらっしゃいませ!」と元気に迎えてくれるP子さん。歌声タイムでは演奏家に早変わり。リクエストに応えてロシア民謡から流行歌まで、何でもござれの大活躍。ピアノの生伴奏で歌うのは、カラオケでは味わえない快感です。時にはマスターのベース、お客さんの飛び入り演奏も加わります。
演奏中のP子さん
演奏中のP子さん
マスターの橋本さん
料理担当のマスター
橋本さんのベース演奏
飛び入り演奏
飛び入り演奏
お客さんの胡弓の調べ
 春のある日家路に行ってみると、奥のテーブルに中年の男性ばかり5~6人のグループが陣取っていました。2ステージ目が終わった頃グループの中のお一人が、「ちょっと胡弓を弾いても良いですか?」。この申し出にマスターも他の客も「モチロン!」と快諾。やがて哀愁を帯びた胡弓の調べが店内に静かに流れ、皆しんみりと聴き入ってしまいました。こんな時にぶつかると、何だか得した気分です。


 
初めて家路にいらした方へ

 席についたらまず飲物と、料理を一品注文して下さい。後は”野となれ山となれ”、居合わせたお客さん達と一期一会の”うたごえ”を楽しみましょう。

 最近(時々)、ステージ中にもおしゃべりに夢中になっているグループも見かけますが、歌声タイムの時には一緒に歌うのが(知らない歌なら、繰り返しの部分だけでも聴いて覚えてしまいましょう)最低限のエチケット。お仲間と来ても、その間はおしゃべりを我慢してね。できたらその間はタバコも控えて下さるとうれしいな。

楽天のおすすめ

最近買いました